注目キーワード

ポケモンレジェンズZ-Aの考察/過去編だと思う理由4つ

  • 2024年2月28日
  • 2024年4月15日
  • ゲーム
  • 1122回
  • 0件

「本ページはプロモーションが含まれています」

ポケモンデーにて発表された最新作、まさかのBWリメイクを飛ばしてのXYシリーズでしたね。

エメラルド,プラチナ,BW2,USUMなどのマイナーチェンジ作品があるなか、XYだけなかったのがようやく遊べる!

現段階でZ-Aがカロス地方の過去編なのか、未来編なのかSNSで色んな声が挙がっています。

筆者は過去編の説を支持したいと思います。

この記事は、YouTubeで公開された動画からの考察になります。

カロス地方の過去編

『Pokémon LEGENDS Z-A』はカロス地方の過去編なのではないか?

再開発の意味

都市再開発構想ミアレシティと動画で出てきましたよね。

あの再開発がミアレシティを新しく造りかえるという意味で、レジェンズ第2作は未来編なのかと一瞬考えました。

ですがレジェンズシリーズのコンセプトが、ポケモンの過去の歴史を辿ることだった場合。

都市再開発構想は、AZが王だった時に起きた戦争によって壊れた都市の復興ではないかと思います。

(今のミアレシティの再開発ではない)

Z-Aの意味

アルファベットでZとAは終わりの文字と始まりの文字ですよね。

zは終わりaは始まりなので、戦争後からの復興が舞台になるのではと考えています。

共存の意味

「人とポケモンとの共存を夢見て」というのは、AZの発言ではないかと考えます。

ポケモンを戦争の道具ではなく、パートナーとして一緒に暮らす共存を目指しているのではないかと思います。

(AZがフラエッテを愛していたから)

違和感

もし未来編だった場合、動画の中に違和感があります。

「人とポケモンとの共存を夢見て」とありましたが、現在のミアレシティでは既に共存しています。

ポケモンとの共存が出来ているのに、再開発構想でそれを願うのは不自然ではないですか?

なので未来編の可能性は低いと考えます。

おまけ

『Pokémon LEGENDS Z-A』の紹介映像になる前に登場した、アンノーンたちに意味があるのか調べてみました。

soeyueを並び替えるとseeyouになります。

この後に?のアンノーンが出てきて、紹介映像に移りましたね。

アンノーンには次回作の伏線は隠されていませんでした、残念。

ただアンノーンはポケモン神話に関係するので、過去編を示唆しているのではと思います。

まとめ

筆者がXYをプレイしていたのは小学5年生の頃なので、ポケモン神話などの歴史は一切気にせずに遊んでいました。

リザードンX欲しいからXにしようかな、イベルタル欲しいからYにしようかな?しか考えていませんw

今後も公式からの発表を楽しみに、新情報があればそれをまとめようと思います。

こんな拙い考察を最後まで読んでくれて、ありがとうございました。

Follow me!

PAGE TOP